ハロウィンに顔型「竹灯り」つくろう  10月14日 大学生が指導 @はじめの一歩

親子でハロウィンを楽しんでもらおうと、顔の形に竹を彫り、内部から光を灯す「竹灯り」を作るイベントが10月14日午前10時から、前橋市上新田町のコミュニティーカフェ「はじめの一歩」で開かれます。高崎経済大と群馬大の学生が丁寧に指導。ハロウィンでおなじみのランタンをカボチャではなく、竹で作るイメージでしょうか。

dsc_3744-e1538110544818.jpg

当日はあらかじめ、おばけの顔の形に彫ってある竹に、参加者が色を塗って仕上げます。希望すれば竹を自分で彫ることも可能。参加費(材料費)は大人200円、子ども100円。事前の申し込み(Re:Homeアカデミー、027-386-8322)が必要となります。

カフェは、引きこもりやニートの人たちを支援するNPO法人「はじめの一歩」が運営。もともと電器店だった店舗に、今年6月にオープンしました。ゆったりとした造りになっており、焼きそばとコーヒーを提供するとともに、室内ではゴルフレッスンが受けられるというユニークなお店です。

DSC_3737.JPG

DSC_1816

代表を務める板垣弘美さんは、竹灯り作りについて、「親子やご近所の人に楽しんでもらえれば」と話し、今後は「こうしたイベントを増やしていきたい」と考えています。

焼きそば&コミュニティーカフェ「はじめの一歩」 前橋市上新田町915 営業時間 午前11時半~午後8時  ほぼ毎日営業 ☎090-9393-9381

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中