猫やパンダに、ぐんまちゃん…おしゃれでかわいいカップ酒 いっぱい シンバル

かつては「おじさん」が飲むイメージが強かったカップ酒。近年は若い女性を取り込もうと、デザイン性に富んだ、かわいらしい商品が売り出されています。

昨日、「アイドル DJ Night」のイベントで紹介した炭火肉ホルモン酒場「シンバル」(前橋市新前橋町)は、全国18道府県のカップ酒を取り揃えています。

DSC_5013 (1)

気に入った瓶は持ち帰りオーケー。コレクションしてみるのもいいかもしれませんね。

それでは写真とともに紹介していきます。

最初は女性に人気があるという静岡県の「志太泉 にゃんかっぷ」。ネコがスタイリッシュに描かれ、日本酒というより、ビールやワインといった洋酒が合いそうな絵柄。持ち帰りたくなる気持ちが分かる気がします。

DSC_4964

続いては、パンダが目に飛び込んでくる、岐阜県の「御代櫻」のパンダカップ。つい最近できた商品と思いきや、歴史がありました。

酒造会社のホームページよると、上野動物園のパンダを祝ってつくったもので、発売から30年以上が経過。そういうば、どこかパンダにクラシカルな感じも。

DSC_4954

次は、群馬県民なら誰でも知っているぐんまちゃんがドンと描かれた「榛名山」。人気が高く、県外から出張に来た人が群馬の思い出に飲んでいくことも多いとか。

名刺を持って群馬をしっかりPRしてくれています。榛名山の伏流水で仕込んだ、さらりとした味わい。

DSC_4957 (1)

これもかわいいです。奈良県産と思いましたら、大阪・秋鹿酒造の「秋鹿 千秋 バンビカップ」。酒蔵の名前に由来した絵柄ではないでしょうか。

DSC_4962

これぞ日本酒という感じのデザインは新潟県の「鶴亀」。おしゃれな瓶が並ぶと、こちらが新鮮に見えてくるから不思議ですね。

DSC_4958

紹介したのは一例で、ほかにも種類があります。価格は350~650円。カップ酒は電車の待ち時間にも飲める手軽さがいいですね。

黒岩龍之介店長に「日本酒、何が好きなんですか」と聞くと、照れくさそうに「実は俺、ビール派なんですよ」。えっ。

そういえば、複数のクラフトビールを置いています。日本酒、ビール充実のシンバルでした。

シンバル 前橋市新前橋町25-13 ☎027-226-1143

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中