焼きイモで新前橋を盛り上げたい かき氷に続く第2弾 中田さん

猛暑だった今年の夏、新前橋駅前でかき氷を売った中田健さんが同じ場所で、焼きイモの販売を始めました。雨の日などを除き月曜から金曜17~19時を基本に営業します。

DSC_5260

取材のきっかけは、一枚の張り紙。炭火肉ホルモン酒場「シンバル」に隣接する店のガラスに「やきいも ひと口サイズ150円~」と書いた紙が掲示されていました。

中田さんが夏にかき氷を売ったことを知っていたので、「今度は焼きイモ?」と興味がそそられ、5日夕方訪ねると…、中田さんがいました!

「かき氷の次は何をしようと考え、焼きイモにしました。焼きイモ、好きなんですよ」と中田さん。近くには「立派」と形容したくなるような、大きなイモが並んでいます。

DSCPDC_0001_BURST20181105154941011_COVER
丸々としています。
DSC_5267
軽トラックに積まれた千葉県産のサツマイモ

甘みの強い「安納芋」や「紅あずま」などを自ら仕入れ、専用機で焼き上げた熱々のイモを、その場で提供します。

中田さんはiPhone修理が本業。かき氷に続き、今度は焼きイモ。それにしても、すごい行動力。何かやってくれそうな、新前橋を熱く盛り上げてくれそうな気がします。

かき氷の記事はこちら

「かき氷で新前橋駅前を盛り上げたい!」 イチゴ、メロン、ブルーハワイ…定番の味はありません 「さくらんぼ」の中田さん

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中