オープン初日に行ってみた セーブオン跡にローソン前橋川曲店 17日までセール開催中!

8月末に全店で営業を終えたセーブオン。「群馬のコンビニ」として名残惜しい人も多いのではないでしょうか。

ローソンへの転換が進む中、前橋市川曲町のセーブオン店舗跡に、ローソン前橋川曲店が15日オープンしました。

午前10時の開店に合わせて行ってきました。

一番乗りできるかなと淡い期待を抱きつつ足を運んでみると、この日の朝、セールのチラシが新聞折込されており、開店5分前には20人ほどの列が。駐車場も満車で、空きを待つ車であふれています。

開店直前になると行列も30人ほどに膨らみました。チラシを持参するともらえるマヨネーズかティッシュの特典を受け取り、続々と入店していきます。

弁当やお菓子などを対象に17日までセールが行われており、多くの人がカゴを持ってまとめ買い。普段のコンビニではあまり見られない光景です。

店員さんも忙しそう。2カ所のレジに各3人、案内役に2人の計8人で対応していました。列を待ち、1個30円引きの「プレミアムロールケーキ」(通常150円)の5個袋詰めを買ってきました。

セーブオンは1983年に渋川市に1号店を開業。焼きまんじゅうをはじめ地域密着の商品開発と低価格化を武器に、店舗数はピーク時600店を超えました。

コンビニ大手との競争が激しくなる中、セーブオンの看板を下ろすことを選択。ローソンとフランチャイズ契約を結び、10月以降順次、ローソンへの転換を進めてきました。

川曲店周辺は〝ローソンエリア〟の様相です。直線距離で北側600メートルには前橋青葉町店、西側800メートルには高崎島野町店、さらに1300㍍南には高崎インター店。県内コンビニ再編の流れを肌で感じられるエリアと言っていいかもしれません。

ちなみにプレミアムロールケーキ、おしかった。おすすめです。

ローソン前橋川曲店 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中