【あずまフォト】えっ、ムクドリこんなに「1000羽以上」 大利根町の吉田好雄さん撮影

11月23日の夕方、前橋市箱田町の東保育所付近で、写真愛好家の吉田好雄さん(同市大利根町)がムクドリの大群が飛び立つ瞬間をカメラに収めました。

プリントして数えたところ、その数「1000羽以上」。写真を提供してもらいました。

鳥の撮影を趣味とする吉田さん

この日、吉田さんは車を運転していたところ、群れに遭遇。車を停め、カメラを持って車外に出ました。ムクドリは電線にとまっていたため、飛び立つところを待ってシャッターを切りました。

飛び立つ前、電線にとまっているムクドリ
ムクドリが飛び立った場面

ムクドリといえば、この夏、新前橋駅周辺に大量発生しました。ふんや騒音に困った地元商工会から要望を受けた市が、駅周辺の街路樹を剪定した経緯があります。今回の撮影場所は駅周辺から1キロ近く離れています。

吉田さんは6、7年前から、前橋で何種類の鳥が撮影できるのか、という興味から、鳥を撮影するようになりました。今年2月には自宅の庭で、国の天然記念物に指定されている、群馬ではあまり見られないオジロワシの撮影に成功。同月14日付の上毛新聞に写真が掲載されました。

ムクドリについて、吉田さんは「群れが飛び立つところを撮れてうれしかった」と笑顔で話していました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中