靴磨き日本一応援企画 「鏡面磨き」で靴ピカピカに 十六時

前橋市下新田町に昨年オープンした革製品修理・クリーニングの「十六時」。他店で断られるような技術と手間を要する修理を積極的に引き受けています。

店主・千葉崇さんの知人で、現在フリーランスで靴磨きをしている境野涼さんによる靴磨きサービスの受け付けを始めました。

DSC_5112
十六時の店舗

靴磨き日本一を決める選手権で優勝を目指して研鑽している境野さんを応援しようと企画しました。

received_599967577126402264464345786973588.jpeg
境野さんが磨いた、ピカピカの靴

境野さんが施すサービスは「ハイシャイン」と呼ばれる「鏡面磨き」。油性のワックスを用いて油の膜をつくり、ピカピカに磨き上げます。

靴磨き世界大会も

靴磨きは、高度な技術と革に関する知識が求められる専門職。日本の大会のほか、ロンドンでは世界大会も開かれました。都会の雑踏で行う路上サービスのイメージが強いですが、法人化して複数の店を構えたり、富裕層向けの高価格帯サービスを提供したりする人もいます。

境野さんの靴磨きは1500円からで、同店はマージンを取りません。千葉さんは「結婚式やパーティーなど、ここぞという時に利用してほしい」と呼び掛けています。

十六時の関連記事

「他店に断られた修理引き受けます」 腕に自信 レザーリペア工房「十六時」 千葉崇さん

店主の千葉崇さん。都内や大阪で修行した後、前橋市に店舗を構えました。

十六時 前橋市下新田町249−1 営業時間 9時~18時30時 土曜定休 ホームページ      ☎027-288-0716

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中