「あずまある」開始半年 出会いに感謝 162本の記事公開できました

2018年も終わろうとしています。前橋東地区の情報を発信するサイト「あずまある」を6月下旬に立ち上げ、ちょうど半年が過ぎました。これまでに公開した記事は162本。取材にご協力していただいた皆様、読んでいただいた方々に感謝申し上げます。ありがとうございました。

地域の回覧板のようなサイト

平成の大合併を経て、前橋市域は広がりました。市内であっても、例えば東地区と富士見地区では求める地域ニュースは異なっている。地域に合わせた媒体があってもいいのではないかと考えました。 都道府県や市町村を対象にする情報サイトが多い中で、 特定の狭い地域にこだわり、 小さなニュースを大切に「地域の回覧板」のようなサイトをつくりたい。そんな思いでスタートしました。

東地区は3万2千人が暮らす人口密集地域です。面白い取り組みをしている人、新しくオープンした飲食店、地域のために活動する団体…。取材したいと思う対象は尽きません。

このサイトをつくって良かったことは、何といっても魅力的な人たちに出会えたことです。5年間この地域に暮らしながら、勤務先と自宅との往復で、地域の方と触れ合う機会は限られていました。それがこの半年で、多くの人とつながりが持てました。メールをいただいたり、記事を読んで店に足を運んだという人に会ったりと、うれしいことがたくさんありました。

具体的なアクション

もうすぐ2019年。平成最後の年になります。サイトの目標は「末永く続けていくこと」。これからも地域の人たち、ここで働く人たちに少しでも役に立つ情報を発信していきたい(情報提供をお待ちしております)。そして、記事を書くだけでなく、地域の人と連携しながら、小さな催しを開いたり、課題解決に向けた具体的アクションを起こしたりしていきたいと考えています。

どうぞ新年もよろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中