前橋東地区人口 増加数は市内トップ 伸び率3位 2018年

前橋市東地区の人口は2018年12月末現在、前年同期より330人増の3万2280人となりました。地区別でみると、増加数は市内一。 世帯数は313世帯増の1万4319人でした。 市全体の人口は724人減の33万7502人でした。

交通利便性の高さや住環境の良さなどが評価されているようです。

人口が増加したのは東と下川淵(プラス154人)、総社(同147人)、永明(同211人)の4地区。伸び率でみると、ショッピングモール周辺で宅地開発が進む下川淵が1.7%で最も高く、総社1.1%、東1.0%、永明0.9%の順に続きました。市全体では0.21%減。

一方、高崎市は375人少ない0.1%減の37万4168人でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中