前橋市古市町に24時間ジム 3月19日オープン エニタイムフィットネス

365日24時間利用できるジム「エニタイムフィットネス」が3月19日、前橋市古市町にオープンします。今日27日付の上毛新聞が報じました。仕事帰りや出勤前など、いつでも使えるのは便利そう。これまで前橋東地区には規模の大きなジムはなかったので、地元や職場の近くで体を動かしたい人には朗報です。

工事が進むエニタイムフィットネス前橋古市町店

場所は焼肉のとうげん新前橋店を少し東に行ったところ。以前、インターネットカフェだった店舗に居抜き出店します。現在、仕上げ工事の真っ最中ですが、既にオープンのお知らせが張り出されており、気になっていた人もいるのではないでしょうか。

全世界に4000店

ホームページによると、エニタイムフィットネスは27カ国4000店以上あり、日本国内も 400店を超えています。群馬県内では前橋古市町店と同じ日に開店するみどり市のアクロスプラザ笠懸店が初出店。

施設はプールやスタジオのないマシンジム特化型。会員はどの店舗も利用できるため、県内でも店が増えていけば、メリットを感じられそうです。前橋古市町店の料金は月額6800円(税別)で、オープンキャンペーンをやっています。詳しくはホームページへ。

親が会員の高校生は無料

ホームページを見ていて面白いと思ったのは、保護者が会員になると、15歳以上18歳以下の子どもは無料でジムを利用できるサービス。部活をやっている高校生には、いいかもしれません。

上毛新聞によると、24時間フィットネスジムは増えています。 ワールドプラスジムが3月1日に高崎店と沼田店、同15日には渋川店を開業。仕事が終わる時間や生活のリズムも人によって違いますし、混んでいる時間帯を避けたいという人もいます。さまざまな人なライフスタイルに合わせられる24時間型ジムのニーズは今後もありそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中