今年の第1弾は「群馬泉」 3月20日にお酒を楽しむ会 高橋与商店 酒菜はBENTO261

新前橋駅東口の高橋与商店は3月20日、同店駐車場で今年第1弾の「新前橋でお酒を楽しむ会」を開きます。山廃持込みの銘酒「群馬泉」で知られる島岡酒造(太田市)を招いて群馬泉初しぼりや樽酒などを味わいます。

高橋与商店の福田祐二社長によると、初しぼりは少量のおりが残り、味にふくらみがあるほか、アルコール度が高いことからボリューム感も十分。ピリピリとした微発泡も楽しめます。樽酒や群馬泉の魅力を引き出す燗酒も用意します。

新前橋でタッグ

酒菜は、昨年12月に新前橋駅前に出店した「BENTO261」が担当。同店は地元野菜をふんだんに使った手作りの味が売りで、看板メニューの韓国海苔巻き「キンパ」をはじめ、レベルの高い料理を提供しています。店主の方も日本酒が好きで、夜は「酒場261」に業態を変えて営業する日も。今回のイベントも、どんな料理が出るか楽しみです。

新前橋東口に昨年12月にオープンしたBENTO261。高橋与商店ともすぐ近く

日本酒、立ち飲みの楽しさ

新前橋でお酒を楽しむ会は2014年から蔵元を招いて開催。ガレージで立ち飲みするスタイルで、蔵元と交流しながら和気あいあいと日本酒を堪能します。偶然、隣り合わせた人とも美味しい日本酒を間に話が弾んでしまうような楽しいイベントです。

時間は17~20時。事前の申し込みは不要で、飲んだ分を支払います。

昨年10月の日本酒を楽しむ会の記事はこちら。

100人で乾杯 土田酒造の日本酒味わう 酒菜は県産野菜のおでん 高橋与商店

この時、撮影されたシーンが群馬の地酒のPR動画に使われています。

BENTO261 の記事はこちら。

「酒場261」本格始動 昼間はお弁当屋さん 新前橋駅前「BENTO261」

新前橋駅前に「 BENTO261」オープン 県産野菜のこだわり弁当・惣菜 

高橋与商店  前橋市新前橋町26ー5  ☎027-251-6393

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中