グルメ

たまごがはみでてる! 人気のカレーサンド 石窯パンの店f・Dijon 前橋市小相木町

前橋市東地区で人気ナンバーワンのパンの店と言ってもいい「石窯パンの店 f・Dijon」(エフ・ディジョン、前橋市小相木町)。食パン、菓子パン、サンドイッチなど豊富な種類をそろえていますが、今回はインパクトという点では一番と思われるカレーサンドを紹介します。

南部大橋に近い、前橋長瀞線沿いにある店舗

おにぎりを持っているみたい

カレーパンにたまごを挟んだ商品で、カレーサンドという名前ですが、写真で見てもわかる通り最初に目に飛び込んでくるのが、たまご。 パンからはみ出しています。手にすると、ずしっと重く、おにぎりを持っているよう。この中にトマトやハムも入っています。

1個作るのに、いったい何個の卵を使っているのでしょうか。
外側は普通のカレーパン
切ると、このような感じです。たまごがぎっしり。カレーやハムも入っています。

大きな口を開けて食べると、まずたまごの味しますが、後から濃厚なカレーの味がしっかり。両方の味が渾然となって、まろやかな味わいです。

うれしい価格

そして、うれしいのが1個210円(税別)という価格。子どもの頃、「サンドイッチに入っているたまごをお腹いっぱいに食べてみたい」と思った人はいませんか。そんな願いを叶えてくれるようなパンです。

女性にパン好きの人は多いですが、これは男子に食べてほしいですね。

店員さんにうかがうと、店名は美食の街として知られるフランスの都市ディジョンが由来。ホームページを読むと、そのことが書いてあり、先頭にオーナーのイニシャルを付けているそうです。以前から気になっていた店名の謎が解けました。

f・Dijon 前橋市小相木町660-2 午前7時~午後6時半 ☎027-289-8851

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m14!1m8!1m3!1d12850.195676409143!2d139.0621898!3d36.3717036!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x0%3A0x1ac6f75aa0a529c2!2z55-z56qv44OR44Oz44Gu5bqXIGYuRGlqb24!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1551930415897&w=400&h=300]

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-グルメ

© 2022 あずまある Powered by AFFINGER5