「トマトだけ」の写真展 農業カメラマン・網野文絵さん 高崎で30日まで

「野菜や農業に興味を持つきっかけにしてほしい」。そんな思いで農産物や農家を写し続ける網野文絵さんの写真展「トマトだけ」が30日まで、高崎市本町のグルメバーガー専門店「TIN’z BURGER MARKET」で開かれています。カネコ種苗(前橋市古市町)に勤務する傍ら、「農業カメラマン」として活動。今回は独自の視点で写したトマトの作品のみを展示し、野菜の美しさや面白さを伝えています。

「発見!緑の中のかくれんぼ」
「空へよじ登る赤」(左)

葉と葉の間から顔を出すトマト。透明感あふれる緑の中で、トマトの赤が際立っています。青空に向って伸びていくトマトは生命力にあふれ、見ていると元気をもらえるよう。まだ熟していない緑のトマトが鈴なりになっている様子は、子どもたちが肩を寄せ合っているようにも見えました。

普段何気なく食べていて、まじまじと見ることがない野菜たち。網野さんの写真を見ていると、こんな表情をしていたのかと新しい発見があります。ヘタを取った部分の「ハートマーク」に着目したり、トマトの枝を毛細血管に見立てたりと面白い。

「トマトの毛細血管」

もともとトマトが嫌いだったという網野さん。写真展に寄せた文章には、「仕事を通して、生産者の話や畑の不思議な雰囲気に触れ、トマトを食べたいと思った。そんな自分に驚いた」とつづっています。昨年、東京表参道や北海道で個展・巡回展「撮れたて野菜」を開催。今年7月2~15日には「カネコ種苗ぐんまフラワーパーク」(前橋市柏倉町)で開きます。

今回の会場となったTIN’z BURGER MARKETは、豪華な美味しいハンバーガーが食べられるお店。網野さんオススメのトマトを使ったサルサソースもトッピングできます。トマトの写真とともに、ぜひ味わってみてください。

ボリューム十分のチンズハンバーガーと甘みたっぷりのトマトを使った特製サルサソース(左上)

TIN’z BURGER MARKET  高崎市本町117 ☎027-386-6325  営業時間11時半~14時半 18~22時半(日曜・祝日は11時半~21時)  

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中