老朽化で利根分署を建て替え 来年度完成へ 前橋市小相木町

地域の安全を守る前橋市消防局の西消防署利根分署(同市小相木町)が建て替えられます。老朽化に伴う工事で、2020年度の完成を予定しています。

建設予定地は敷地内の既存庁舎北側。新たな施設は鉄骨2階建て、建築面積451平方㍍、延床面積は641平方㍍。 市は6月6日に入札を公示しており、工期は今年9月から来年5月までとしています。

利根分署は南部大橋西側、大通り沿いにあります。市によると、建て替え工事終了後に現施設を取り壊すため、工事中も防災機能は変わらず維持されます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中