イベント・行事 暮らし 自治会

子どもらの寄付金6万4千円「愛の募金」に 前橋東地区のびゆくこどものつどい

5月に開催された前橋東地区のイベント「のびゆくこどものつどい・ふれあい広場」で集まった6万4229円が、上毛新聞厚生福祉事業団「愛の募金」に寄付されました。福祉施設や団体などに分配されます。

イベントは昨年まで小学校で実施してきましたが、今年から東ふれあい公園と東公民館に会場を移して開催。ポニー乗馬体験やスライムづくり、バルーンアートなど多彩なお楽しみコーナーが用意され、例年より多い約5000人が来場しました。

会場では中学生ボランティアが募金箱を持って寄付を募りました。このほか、子どもたちに焼きそばやポップコーンをそれぞれ10円で提供し、売上金全額を寄付しました。

事業団ホームページによると、愛の募金は昭和46年に始まり、昨年までに累計14億7600万円が寄せられました。昨年は群馬県アイバンクや県ボランティア連絡協議会、県社会福祉協議会、いのちの電話といった団体・施設に配分されています。

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-イベント・行事, 暮らし, 自治会

© 2022 あずまある Powered by AFFINGER5