早くも話題 タピオカ専門店「Boba」15日オープン 新前橋店限定メニューも

新前橋で最近の話題はタピオカドリンクの専門店ができたこと。7月15日にオープンしたばかりの「Tapiokashop Boba新前橋店」(前橋市古市町)に行ってきました。

場所は新前橋駅を背中にして300㍍ほど東に歩いた道路左側。育英メディカル専門学校の近くで、いか焼き剣々のすぐ隣になります。

Tapiokashop Boba新前橋店。若い女性を中心に早くもにぎわっています。

「大人かわいい」がコンセプト

同店は前橋市元総社町に店を構える人気のパスタ店「pasta Bar semolino」(パスタバル・セモリーノ)」のオーナーが経営。タピオカ店としてはBoba伊勢崎本店(伊勢崎市田中島町)に次いで2店目になります。

店長さんによると、新前橋店のコンセプトは「大人かわいい」。伊勢崎本店がピンクを前面に出した造りとのことですが、新前橋店は白が基調。女性だけでなく、男性も入りやすい店づくりを目指しているそうです。

メニューは豊富で十数種類あり、ストレートティー・ジュース類(税別463円)とミルクを使用したドリンク類(同556円)に大別されています。りんごジュースやぶどうジュースなどは新前橋店限定メニュー。いずれのドリンクにも93円プラスすると、「飲むチーズケーキ」になるという「岩塩チーズフォーム」をトッピングできます。

白を基調にした清潔感あふれる店内
16種類のタピオカドリンクを紹介するメニュー表

今回は新前橋店限定のりんごジュースと、高級加賀ほうじ茶を使用した「ほうじ茶ミルクティー」を注文してみました。

最近は多くの飲食店でタピオカを出すようになっていますが、中にはちょっと「固いなあ」というお店も。でも、こちらのお店のタピオカは表面が軟らかく、中はしっかり弾力がある。ふわっと、つるつるの食感です。

りんごジュースはさっぱりと飲みやすく、メニュー表にあったように、子どもたちが喜びそう。暑いときにもいいですね。ほうじ茶ミルクティーは茶葉の味わいがして、香ばしさが口の中に広がりました。タピオカドリンクは食感を楽しめると同時に、ボリューム感もあるので満足感が高いです。

印象的なネコのイラストが描かれたラベル。

お店を出た後、お隣の剣々に行ってみました。マスターもタピオカドリンクをもう飲んでいて、ほうじ茶ミルクティーに合わせた岩塩チーズフォームが「めちゃうまだった」と言い、勧めてくれました。次、飲んでみます。

関連グルメ情報はこちら。

新前橋にタピオカ専門店がオープンするみたい 7月中旬にBoba

インド料理のお楽しみ「ラッシー」をテイクアウト 新前橋駅前のサイ・サガル

大阪のソウルフードを新前橋で ダイニングバー「いか焼き 剣々」オープン

鉄板からあげ専門店「TORIMARU」オープン 新前橋のシンバルが新ブランド

路地裏のクレープ屋さん 新前橋駅から徒歩1分 ドルチェ・アラ・ドルチェ 

Tapiokashop Boba新前橋店  前橋市古市町1-43-7リアナ新前橋アパートメント102 営業時間12~20時 火曜日定休 ☎027-226-5925 インスタグラム