横山秀夫さん原作映画「影踏み」 お得な特別鑑賞券1100円で 上毛新聞が創刊130周年事業

「クライマーズ・ハイ」や「64(ロクヨン)」、「半落ち」などのベストセラーで知られる作家・横山秀夫さんの原作で、この秋公開される映画「影踏み」。創刊130周年記念事業の一環として、上毛新聞社(前橋市古市町)は通常一般前売り券1400円のところ、 1100円で特別鑑賞券を販売しています。

映画はシンガーソングライターの山崎まさよしさんが主演。篠原哲雄監督がメガホンをとり、前橋や高崎、中之条など全編、群馬県内で撮影が行われました。警察小説の旗手である横山さんにとって、影踏みは山崎さん演じる「泥棒」が主人公という異色の犯罪ミステリー。山崎さんと篠原監督は中之条を拠点に撮影された「月とキャベツ」(1996年公開)以来のタッグとなります。

映画は山崎さんのほか、横山さん原作映画「クライマーズ・ハイ」にも出演している女優・尾野真千子さんや、大物女優の大竹しのぶさんら豪華な布陣となりました。

全国公開は11月15日ですが、群馬県内は11月8日から、ユナイテッド・シネマ前橋前橋シネマハウス、109シネマズ高崎イオンシネマ高崎イオンシネマ太田MOVIX伊勢崎の6館で先行公開が決定しています。特別鑑賞券の購入希望者は平日、上毛新聞社1階受付まで。上毛新聞取り扱い販売店も販売窓口になっています。問い合わせは上毛新聞社事業局(027・254・9955、平日午前9時~午後5時20分)へ。

上毛新聞社 前橋市古市町1-50-21

関連記事はこちら。

「暑い、いったい何度?」 新前橋のヤマト、上毛新聞TRが気温を表示

上毛新聞が読者サービス「ジョモだち」スタート 協賛店で特典 東地区4店も

新元号は「令和」に 上毛新聞電子号外がダウンロードできる

統一地方選後半戦スタート 上毛新聞が候補者略の歴や公約をネット発信 

新聞記者に学ぶ対話術と文章術  上毛新聞・子安さん講演8月1日@前橋市東公民館