カネコ種苗開発のサツマイモ「シルクスイート」が「ランチパック」に 山崎製パンの看板商品 

新前橋に本社があるカネコ種苗(前橋市古市町)が開発したサツマイモ「シルクスイート」を用いた、山崎製パンの「ランチパック」が発売されました。山崎製パンホームページによると、関東地方限定の商品。シルクスイートのいもあんがホイップクリームと合わさり、上品な味わい。しっとりとした食パンとともに、サツマイモ本来の味わいが楽しめます。

山崎製パンから発売された「ランチパック 茨城県産シルクスイートのいもあん&ホイップ」

シルクスイートは、しっとりとした舌触りや強い甘みが特徴で、焼き芋用としても人気があります。「シルク」という言葉を商品名に入れるのも、養蚕や絹織物で栄えた群馬県発を意識しているのではないでしょうか。

ほんのり黄色いふわふわの食パンに、いもあんとホイップクリームをサンド

シルクスイートのランチパックはどこのスーパーやコンビニでも売っている訳ではありません。今回は高崎市問屋町のドンキホーテ高崎店(10月9日、1袋138円)で購入。カネコ種苗広報担当者様より教えていただいた前橋近隣の取り扱い店は以下の通りです。

  • JAファーマーズ朝日町店
  • フレッセイクラシーズ新前橋店
  • デイリーヤマザキ前橋西大室店
  • デイリーヤマザキ伊勢崎工業団地店
  • ヤマザキデイリーウェル(ニューヤマザキデイリーストア)日高病院店
  • 共愛学園前橋国際大学内のヤマザキYショップ
  • ドンキホーテ高崎店
  • デイリーヤマザキ高崎文化センター店

なお、仕入れや販売の状況は日によって異なりますので、購入したい人は確認してから買いにいったほうがいいかもしれません。

外国人に受けるランチパック

ランチパックは山崎製パンの看板商品の一つです。地域限定品をはじめ、多くの種類が出ています。日本で開催中のラグビーワールドカップで取材にきている海外メディア関係者の間で流行しているとの記事も掲載されていました。

ラグビーワールドカップ、海外メディアの間で「ランチパック」が謎の流行。“マーマイトだね”

流行中の「ランチパック」を英BBCまで紹介 元イングランド代表が堪能「これは芸術品」

記事の中では、ランチパックの「ツナ」や「ピーナッツ」が紹介されていますが、シルクスイートの商品も食べてもらえば、きっと「美味しい」と言ってくれるはず。日本人にとってランチパックは定番ですが、海外の人が興味を持ってくれるのも面白いですね。