これは美味しい 山形発「あじまん」初体験 今季の営業スタート カインズ前橋川曲店 

山形発祥の菓子チェーン「あじまん」のカインズ前橋川曲店が今季の営業を始めたので行ってきました。「今季」と書いたのは冬場のみに開業するから。面白い業態のお店ですが、安くて素朴な味わいは一度食べる価値あり。ネット上で「山形県民のソールフード」とも言われている、美味しさが分かりました。

あじまんカインズ前橋川曲店

ホームページによると、あじまんは山形県に本社を持つ会社で、同県をはじめ東北地方を中心に展開。群馬県内では川曲の店のほか、カインズホーム前橋みなみモール店があります。ちなみに地元山形県内には80店近くあるので、その浸透ぶりがよく分かります。

10月1日から今シーズンの営業をスタートした前橋川曲店は、カインズの入口付近に開設。プレハブの小さな店舗です。あじまんは今川焼きのようなお菓子で、北海道十勝産あずき100%使用している「あんこ」と、「カスタードクリーム」の2種類を販売しています。ともに1個110円で、気軽に楽しめるのがいいですね。

あじまんが入った袋。「昭和四十年創業」と書いてあります。

店員さんから手渡された袋を触ってみると、温かい。この熱が伝わってくると、早く食べたいという気持ちが高まります。その場ですぐにかぶりつきたいところですが、家まで我慢していただきました。それでも、あんこが十分温かい。甘味を抑え、隠し味の塩味を感じるあんこは美味しく、かわはもちもちしています。

ぎっしり入ったあんこ。温かくて、甘さ控えめ。

冬場のみの営業としている理由の一つは、あんこの糖度が低いため、品質が劣化しやすい夏場は適さないと考えているからだそうです。確かに、甘さ控えめなので、あずき本来の味わいを楽しめました。

これで1個110円は安い。他県ではあんことカスタードのほか、たこ焼き「たこぽん」を売っている店もあるとのこと。ぜひ群馬のお店でもやってもらいたいところですが、しょうがないですね。今シーズン中に、また行きたいと思います。

カインズ前橋川曲店 前橋市川曲町 513 1