年に1度の晴れ舞台、文化活動の集大成 にぎわう東公民館文化祭

年に1度、生涯学習活動の集大成を披露する舞台。第41回東公民館文化祭が11月9、10の両日、前橋市箱田町の東公民館で開かれました。住民が手がけた絵画や書道、写真など多くの作品が並んだほか、ダンスや楽器演奏のステージ発表が行われました。子どもたちに人気を集めた消防車両の展示やキーホルダー作り体験もあり、小さな子からお年寄りまで多くの人でにぎわいました。

公民館を拠点に活動している団体ごとに作品が並べられ、その数や質からも住民の文化活動に対する熱意、パワーが伝わってきました。交流会やステージ発表でも、参加者が他団体のダンスなどの演技を熱心に見ていてる姿も印象的で、イベントを心から楽しんでいるようでした。

今年で41回目となる前橋市の東公民館文化祭
さまざま個性が並ぶ陶芸作品の展示
優雅な洋楽に合わせて踊る参加者
東地区の夏祭りや名所旧跡を紹介する展示
子どもたちが運転席に乗れ、人気を集めた消防車両