タピオカの粒の大きさ、甘さ選べる フォレストモール新前橋のお茶専門カフェ「ビブリー」に行ってみた

商業施設が集まるフォレストモール新前橋内にオープンしたお茶専門カフェ「bibury(ビブリー)」。タピオカドリンクが看板メニューのお店で、休日に行ってみると若い人たちでにぎわっていました。新前橋にも競合店がある大ブームのタピオカですが、それぞれのお店が個性を打ち出し、差別化を図っていることを実感しました。

同店は食品スーパーフレッセイのクラシーズとサンドラッグの間にあった、たい焼き店跡に開業した小さなお店。店内で飲むのではなく、テイクアウトの業態です。

初めてなので店のスタンダードと思われるメニュー表の左上にあった「プレミアムアッサムタピオカミルクティー」(Mサイズ500円)を注文してみました。店員さんからは「大粒にしますか。小粒にしますか」と聞かれたので、大粒を選択。甘さと氷の量も選べ、甘さ控えめ・氷少なめでお願いしました。

店の外に置かれたメニューボード。種類豊富です。

温度については「アイス」「マイルドホット」「ホット」を用意。中間の「マイルドホット」があるのは新鮮です。かなり細かく、好みに合わせて選択できるのがお店の特長のようですね。飲んでみると、お茶専門カフェをうたっているだけあって紅茶の香りがよく、また、甘さ控えめにしたせいか、すっきりとしていて、お茶の味わいを楽しむことができました。

プレミアムアッサムタピオカミルクティー(Mサイズ)

タピオカの粒は柔らかく、もちもち(お店の売りはオリジナルの「小粒」のようです。後から気づきました)。氷は細かく砕かれ、ドリンクと一緒に飲むことができました。一口にタピオカドリンクと言っても、店ごとにかなり違うことが分かり、その点も興味深かったです。

タピオカドリンクは、アッサムのほか、アールグレイ、鉄観音、ジャスミン、ショコラ、焦がし黒糖など各種用意され、Mサイズ500円~670円、Lサイズ600~770円。

フレッシュフルーツジュースやストレートティーなども扱っています。ショッピングモール内にあるので、買い物ついでに寄ってみてはいかがでしょうか。

bibury 新前橋店 前橋市古市町180-1 営業時間:10:00〜21:00 年中無休