大勢の人に作品を見てもらえるチャンス ふるさとあずま作品展 12月9日から参加受け付け

幅広い世代が気軽に参加できる「第4回ふるさとあずま作品展」が2月9~14日、前橋市の東公民館ホールで開かれます。12月9日から2月4日まで、申し込みを受け付け。地元住民なら作品の大きさなど所定の条件を満たせば出品できるので、自信作を大勢の人に見てもらってみてはどうでしょうか。

会場となる東公民館

テーマ作品(東地区の伝統行事・史跡または風景)と自由作品の2部門があり、1人3点まで出品可能。小学生以上で、前橋東地区在住・在勤・在学なら参加できます。

作品の種類と大きさは次の通りです。

  • 美術 日本画、洋画、切り絵、絵手紙など 6号(41cm×32cm以内)
  • 工芸 陶芸、編み物、各種手芸など(幅+高さ+奥行=100cm以内)
  • 書道 漢字、かななど(縦180センチ×横70cm以内)
  • 写真 半切(35cm×43cm以内)
  • 文芸 短歌、俳句、川柳、詩など 6号(41cm×32cm以内)

希望者は所定の応募用紙(東公民館で配布)に必要事項を記入し、直接か郵送、ファクスで申込みます。

作品の搬入は2月8日13~17時。搬出は2月14日15~17時になります。問い合わせは東公民館(☎027-251-2598)へ。

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930