1杯150円の至福 炭火自家焙煎の味をこの価格で マリドンコーヒー  前橋市上新田町

最近はコンビニのコーヒーもおいしくなりましたね。レジでカップを受け取り、自分でいれる一手間はありますが、1杯100円で味も香りも良いのだから、既存のカフェやコーヒーチェーンは大変です。それでも素材といれ方にこだわった専門店は魅力的ですが、価格競争となると、やっぱりコンビニの100円コーヒーに分があります。

焙煎機も自家製

そんな中、珈琲専門店として1杯150円で提供するのが炭火自家焙煎珈琲窯「マリドンコーヒー」(前橋市上新田町)。安さと味を兼ね備えた一押しのコーヒーです。

1杯150円のコーヒー。豆の量り売りのほか、コーヒーをいれてくれテイクアウトできます。

コーヒー豆は自家焙煎していますが、その方法が独特です。他店ではまねはできません。なぜなら、オーナーの田村隆央さんが焙煎機そのものを造っているから。もともとバイクショップを営んでいたことから、ものづくりは大得意。店舗も田村さんが建てました。

田村さんが自ら建てた店舗

コーヒー豆は、炭を使ってオリジナル焙煎機で深く煎ります。時間の経過とともにコーヒー豆は黒くなり、油が滲み出して光沢が生まれます。 焙煎の様子はこちらの記事です。

コーヒーの焙煎見たことありますか? 炭火深煎りの現場リポート マリドンコーヒー(前橋市上新田町)

焙煎機も自家製です。
コーヒー豆を焙煎する笑顔の田村さん
焙煎して黒光りするコーヒー豆

ホットコーヒー、豆のリクエストも

こうして煎った豆は店頭で量り売りされるほか、 豆を引いてお湯を注いでホットコーヒーなどにしてくれます。以前は1杯100円で提供していましたが、材料・物資の高騰により、150円に値上げしました。

それでも豆を煎る過程も知っているので、余計に150円は安いと感じます。コストパフォーマンスは申し分ありません。

コーヒーは基本的にその日のオススメですが、キリマンジャロ、モカ、 ブラジルといった豆を指定してリクエストにも応じてくれます。この日はコーヒー豆100グラム700円で販売している高級な「トラジャ」を使ったホットコーヒーをいただきました。

店内で販売しているグアテマラ、キリマンジャロ、メキシコなどのコーヒー豆。個人的にマリドンブレンド(100グラム350円)オススメです。

お店を営むご夫妻は気さくで、ついつい話が盛り上がってしまいます。1杯150円で身も心も温まる専門店の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

マリドンコーヒーの関連記事はこちら。

専門店の本格派カフェ・マキアートがたったの300円 コスパ高し マリドンコーヒー(前橋市上新田町)

春の味ブレンド 香り高くすっきり マリドンコーヒー 前橋市上新田町 

あずまある開始1年 地域を知らないと「もったいない」

マリドンコーヒー 群馬県前橋市上新田町977−2 営業時間11~17時 水曜定休 ☎027-252-8956