菓子・食品問屋タジマヤの品ぞろえがすごい! プロ向けも育成会など地域団体は買える

「通るたびに気になっているので可能であれば取材を」

読者の方からいただいたメールがきっかけで今回は記事を書きました。

前橋市古市町の大通り沿いにあるタジマヤ前橋支店

その方が不思議に思っていたのは、菓子食品現金問屋「タジマヤ前橋支店」(前橋市古市町)です。

大沢悠里さんラジオCM

大沢悠里さんのナレーションのラジオCMを知っている人は多いはず。「お菓子屋さん、お酒屋さん、スーパー、コンビニの社長さん、タジマヤで仕入れしてますか」とTBSラジオなどで流れている、あのCMです。

商店や飲食店といったプロの業者を対象にしたお店で、一般の個人客は商品を購入することはできません。

ですから、メールを送っていただいた方のように「どんなお店なのだろう」と不思議に思っている人は多いのではないでしょうか。

広い店内に6000アイテム

そこで〝突撃取材〟。突然申し込んだのにもかかわず、快く許可していただきました(ありがとうございます)。

店内に足を一歩踏み入れると、まず感じたのは広い!

道路からは見えませんが、奥行があって、駄菓子やジュース、インスタント食品、調味料などが整然と棚の上に置かれています。

「カントリーマーム」や「チーズおかき」「氷結果汁」といったメジャーな商品から、はじめて見るような食品や飲料までずらり。

商品は「カレー」「ビスケット」といった種類ごとに陳列されていたり、「ロッテ」「不二家」などメーカーごとに分けられたりしていました。

店の人に聞いてみると、前橋支店は30年ほどの歴史があり、ホームページには6000アイテムがあると載っていました。

店内は飾り気がなく、いたってシンプル。ダンボールに箱詰めされた食品が多く並び、脚立や台車も置かれていました。お店にうかがったときも業者さんが出入りしていました。

ホームページによると、タジマヤは昭和3年に東京・日暮里で菓子問屋として創業。現在は前橋支店を含め1都5県に20支店と1営業所を展開しています。

育成会や自治会も利用

先にプロ向けと書きましたが、自治会や育成会といった団体は買うことができるそうです。

実際、地域の行事でたくさんのお菓子や飲み物が必要なとき、買っていくといいます。

敬老会やクリスマス会などで活用すれば、安く買い物ができるはず。お店に相談してみるのもいいかもしれません。

タジマヤ前橋支店 群馬県前橋市古市町360-3 ☎027-253-2321 営業時間 8:00~17:00 年中無休(1/1~1/3のみ休業)