コラム

地域密着さらに 半径2キロのローカルメディア、500記事に

2018年5月に、地域情報サイト「あずまある」を始めてから、500本の記事を投稿することができました。

正確に言うと、この記事が511本目。

地域の皆様には大変お世話になりました。

誠にありがとうございます。

この場を借りて御礼を申し上げます。

振り返ってみると、この2年間、新しい地域イベントが始まったり、大きな台風があったりと色々なことがありました。

主に半径2キロという極めて狭いエリアを対象にしていますが、多くの人に出会うことができました。

それが一番の財産で、はじめてよかったなあとホントに思います。

記事を書く本数は始めてから1年半ぐらいは月20~20後半でしたが、昨年11月下旬からは毎日更新してみようと思い、それが今のところは継続できています。

毎日更新はどこまでできるか解りませんが、続けていきたい。

全国には、こうしたローカルメディア、地域ブログがたくさんあります。

そうしたなかで、私がしている地域情報サイトの特徴は何なのかよく考えるようになりました。

全国には素晴らしい地域メディアやブログはたくさんあって、比較すると落ち込むこともしばしばですが、対象エリアの狭さは、負けないと考えるようになりました(変な胸の張り方で、すみません)。

超地域密着メディアとして、人と触れあい、記事を書く。当たり前のような結論ですが、そこを大事にしたいと考えるようになりました。

つまり、取材を大切にしていこうと思っています。

地域密着はよく言われる言葉です。

その意味をもう1度考えて進化させ、わずかでも地域の役に立てるようになりたいです。

これからも、よろしくお願いいたします。

-コラム

© 2020 あずまある Powered by AFFINGER5