暮らし

3月下旬の積雪 新前橋駅前も雪化粧

もうすぐ4月。サクラも見頃を迎えている3月29日、前橋市内でも雪が降りました。

水分の多い雪で、午前中には一時強く降りました。

雪がうっすら積もった前橋市の東ふれあい公園

前橋地方気象台によると、前橋の積雪は1センチ。

同気象台のホームページを見てみると、市内で3月下旬の降雪は2年ぶり。

2018年3月21日に2センチの降雪が記録されています。

しんしんと雪が降る新前橋駅前も人通りは少なく、とても静か。

ロータリー周辺の街路樹や生垣はうっすら雪化粧していました。

新前橋駅前のロータリー周辺

雪はお昼ごろには上がり、交通への影響も少なかったようです。

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都などの自治体は不要不急の外出自粛を呼びかけています。

群馬県内でも感染者が増えるなか、雪によって人々の行動が制限され、自宅待機が促される意味においては、〝恵みの雪〟と言えるかもしれません。

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-暮らし

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5