街中の中央駐車場30分無料  テイクアウト利用を 5月末まで前橋市

街中でのテイクアウトの利便性を高めようと、前橋市は5月末まで、中心市街地の中央駐車場を30分無料にしています。

市内のテイクアウト情報を集めたコミュニティーページ「マエテク」と連携し、今月1日から始まりました。

注文した料理を受け取る際の利用を想定しています。

前橋のテイクアウトやデリバリー情報を発信 「マエテク」

1日から30分無料となっている街中の中央駐車場
駐車場の近くに貼られたマエテクのポスター(右)
30分無料を周知するはり紙

30分では食事をするには忙しく、あくまでテイクアウトを想定した時間設定。でも、注文した料理の受け取りなら、十分ではないでしょうか。

マエテクと前橋市、柔軟に連携

マエテクは民間の人たちが中心となって始めました。

テイクアウトに活路を見出す飲食店と、外食を控えたい消費者両方のニーズに沿っており、一気に広がりました。

こうした民間の動きと連動し、市はタクシーが料理を宅配する「まえばしFOODタクシー」(5月13日まで)も実施しています。

非常時に民が素早くアイデアを形にして、行政が後押しする。こうした柔軟で機動的な連携が、いろいろなところで進むといいですね。

300円で料理を自宅にお届け まえばしFOODタクシー 13日まで

中央駐車場 前橋市千代田町2丁目8−22

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m14!1m8!1m3!1d12846.696127200818!2d139.0690144!3d36.3928844!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x0%3A0x50529c990263c659!2z5YmN5qmL5Lit5aSu6aeQ6LuK5aC0!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1588687735875!5m2!1sja!2sjp&w=400&h=300]