グルメ

「新前橋クインテット」始動 女性飲食店オーナー3人が初コラボ 5日に第一弾セット販売

新型コロナで暗い話題が多いですが、これは明るいニュース!

新前橋の女性飲食店オーナー3人によるコラボ企画「新前橋クインテット」が始まります。

県産食材にこだわった弁当・惣菜店「BENTO261」と、生パスタ製造&販売「conalier(コナリエ)」、フランス料理を得意とするビストロバー「Le coinbar(ルコアンバール)」が連携。

第一弾として6月5日、3店の料理を一度に楽しめる「初夏の夜のデリセット」(1セット税込3500円)を販売します。

テイクアウトできる3段のお重で、30セット限定の完全予約制。

個性的な女性3人によるハイレベルな味の競演が楽しめそうですね。

日本酒とマリアージュ

3人は、BENTO261の金伽倻さんコナリエの中村実紀さんルコアンバールの横田実香子さん

「新前橋クインテット」の企画名には、複数の音が重なって一つの音楽を奏でる五重奏のように、みんなの色と個性を合わせて楽しいものを作りたいという思いを込めたそうです。

当日は、同じく新前橋駅前に店を構える高橋与商店の福田恵さんが当日の料理に合わせた「めぐちゃんセレクトの酒」を用意します。

日本酒と料理のマリアージュを楽しんでみてはどうでしょうか。

ここで3店を紹介します。

BENTO261

BENTO261は、多彩な韓国のりまき「キンパ」をはじめ、ハイレベルな弁当・惣菜を提供する人気店。

夜は選りすぐりの日本酒を提供する「酒場261」に変身することも。

ガトーショコラなどスイーツも美味しいです。

コナリエ

コナリエは、自家製造する豊富なパスタとともに、本格レストランの味を家庭で楽しめるパスタソースが自慢。

さらに、地元の農家と直接取引し、新鮮な野菜や果物を買える〝八百屋さん〟的なお店でもあります。

ルコアンバール

古市町から新前橋駅前に移転したルコアンバールは、シードルやカルヴァドスといったりんごのお酒が充実。

フレンチを基本にした料理やスイーツも売りにしています。お店のつくりもシックで、おしゃれですですね。

テイクアウト、店内飲食も可

初夏の夜のデリセットの予約受け付けは6月4日までにBENTO261(☎ 027-254-0261

引き渡し:6月5日(金)午後5~8時
引渡し場所:ルコアンバール
前橋市新前橋町26-9八兵衛ビル1階

デリセットとともに、めぐちゃんセレクトのお酒を購入した人は、3店で飲食できます。

-グルメ

© 2020 あずまある Powered by AFFINGER5