スポーツ

「沿道での観戦控えて」 新型コロナ感染対策でニューイヤー駅伝

実業団駅伝日本一をかけてトップランナーが上州路をひた走る元日恒例の「ニューイヤー駅伝」。

全国から注目される一大スポーツイベントであり、テレビ観戦はもとより毎年多くの人が沿道で声援を送っていますが、今年は新型コロナウイルス対策として、主催者側が沿道での応援を控えるよう周知しています。

https://www.tbs.co.jp/newyearekiden/

前橋東地区からも近い県道高崎駒形線にも「沿道での観戦はお控えください」と書かれた立て看板が設置されました。

新型コロナをめぐっては、有力チームのカネボウがチーム関係者に感染者が出たとして、出場を辞退するなど、影響が出ています。

12月30日発表の群馬県内感染者は56人と依然として高い水準で推移しています。

 

-スポーツ

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5