イベント・行事

「写真の野菜一体なあに?」 農業カメラマン網野さん個展「ブブンヤサイ」 7月31日まで高崎

はっと思わせる独自の視点で野菜や果物を撮影し、農業の魅力を伝える農業カメラマン・網野文絵さん(高崎市)の写真展「ブブンヤサイ」が7月31日(土)まで、高崎市本町の伊東屋珈琲高崎店で開かれています。

野菜の一部分を映した13点を紹介し、「この野菜は一体なんだろう?」と、クイズのような楽しさを味わえる展示になっています。

東京都内で個展、雑誌の表紙も

網野さんは山梨県出身。大学卒業後、前橋市古市町に本社を置くカネコ種苗に就職しました。

会社員として勤務する傍ら、農業カメラマンとして個人で活動、県内はもとより東京都内でも個展を開いてきました。

雑誌の表紙を飾るなど、独自の作品世界は高く評価されています。

7月17日に作品を入れ替え

今回は野菜の一部だけを被写体として、あえてタイトルを付けずに展示。答えは作品下のテーブルに書かれています。

クイズ感覚で楽しめる家族で行っても盛り上がりそうですね。

展示は前半・後半に分かれており、7月17日(土)に写真を入れ替え。

後半は農業の風景の一部分を切り取った「なんだか不思議で面白い」写真3点を紹介します。

前半が小さな作品を集めたのに対し、後半は大きなサイズとのこと。

作品展は10~18時(水曜休)

網野さんは「新しい一面の農業や野菜を知って楽しんでいただけたら幸いです」と、来場を呼びかけています。

 

会場となっている伊藤屋珈琲高崎店のホームページによると、同店は築90年の薬局をリノベーションしました。

懐かしくも、おしゃれな雰囲気で、網野さんの作品ととてもマッチしそうです。

伊藤屋珈琲高崎店 群馬県高崎市本町120 ☎027-329-6247

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-イベント・行事

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5