暮らし

前橋市が大流行のRSウィルス警戒呼びかけ ホームページやSNSで

全国的に大流行しているRSウイルスについて、前橋市は7月16日、ホームページやSNSで警戒を呼びかけました。

 

例年、秋から冬にかけて流行しますが、今年は早い時期から感染が拡大。

主に2歳以下の乳幼児の感染が報告されていいるといいます。

市のホームページによると、感染状況は次の通り。

ポイント

A保育施設     7月2日~7月  8日 27人

B保育施設     7月6日~7月12日 39人

C保育施設     7月6日~7月12日 11人

D保育施設     7月7日~7月13日 19人

RSウイルスの感染拡大は全国的なニュースになっていて、昨年は新型コロナウイルスの感染防止策が徹底された結果、RSウイルスの感染も抑えられましたが、その反動が今年生じていると指摘されています。

乳幼児で肺炎など重症化するケースもあるといわれているので、注意が必要です。

 

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-暮らし

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5