スポーツ

前橋育英1点差の惜敗 京都国際が零封で甲子園初勝利

第103回全国高校野球選手権は8月19日、前橋育英ー京都国際戦(2回戦)を行い、前橋育英が0-1で惜敗しました。

試合は両チームのエースの好投が光る投手戦に。前橋育英の外丸投手も力投したものの、2回に京都国際の4番中川選手に打たれたソロホームランが決勝点となりました。

前橋育英は初回の一死満塁などチャンスをつくりましたが、京都国際の森下投手を打ち崩せませんでした。

あと少しでホームランとなる大きな当りのファールも惜しかったですね。

前橋育英は当初8月13日に、初戦の京都国際戦を行う予定でした。ただ、天候不良のため、大会は6度の順延があり、この日も雨のため、試合開始が2時間遅れました。

参考雨で順延の前橋育英ー京都国際 8月19日13時開始予定

長雨の影響が長期化しています。 第103回全国高校野球選手権は8月18日、荒天のため、予定していた前橋育英ー京都国際など全3試合が19日に順延となりました。 大会の順延は6度目。前橋育英は19日第3試 ...

続きを見る

相次ぐ順延に難しい調整が迫られました、前橋育英の選手の皆さん、お疲れ様でした。

 

 

 

 

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-スポーツ

© 2022 あずまある Powered by AFFINGER5