市議会

「観光利用少ない」前橋のシェアサイクル 上電沿線にポート設置へ  ③市議会第3回定例会

本年度から始まった前橋市のシェアサイクル「cogbe(コグベ)」。環境に優しく、通勤・通学の市内観光の足としても期待されています。9月8日の市議会定例会・総括質問では、林幸一議員(前橋令明)が運行状況や課題について聞きました。市側は、通勤通学の利用が多く、観光利用が少ないとの認識を示し、上毛電気鉄道沿線などにポートを増やす考えを示しました。

こちらもCHECK

電動シェアサイクル「cogbe」スタート スマホ決済、新前橋でも乗れる

前橋市は4月1日、電動シェアサイクル事業「cogbe(コグベ)」を始めました。 市内約30カ所に自転車置き場(ポート)を設置、新前橋駅にも開設されました。 24時間利用できて、スマホで決済する仕組み。 ...

続きを見る

実証期間中の登録者2450人、1日平均63回利用

林議員
今年の4月から実証実験を開始した前橋シェアサイクル「コグベ」が7月から本格運行となりましたが、実証期間を設けた経緯や本格運行に至るまでの経過、実証期間中の利用実績について伺います。

未来創造部長

コグベの実証につきましては、令和3年4月から6月末までの3ヶ月間を期間といたしまして、認知度向上や利用者獲得のための周知、また期間中の走行データと利用者アンケートによるサービスの最適化を図ってまいりました。

7月の本格運行からは機能や台数に変更はございませんけども、二つの改良を行ったところでございます。

一つ目は、ポイント制度の導入ですが、リピーターの獲得を目的といたしまして、1回の利用につき1ポイント付与し、10ポイントたまると自動的に最初の15分の25円が無料となるというシステムでございます。

二つ目のポートの増設につきまして、地権者の皆様のご厚意により、ポートを寄贈していただき、ホテルアンダーソン、JINSパーク、前橋自動車教習所の3ヶ所に設置をしたものでございます。

実証期間での登録者数は2450人であり、1日平均約63回延べ7722回の利用がございました。

毎月右肩上がりで推移しており、概ね順調なスタートが切れたというふうに考えております。

こちらもCHECK

新前橋駅3位 シェアサイクル「cogbe」利用状況 土日祝日、1位は前橋駅

今年4月1日に始まった、前橋市のシェアサイクル事業「cogbe(コグベ)」。 市内30か所にポート(乗り降り場)を設置し、スマートフォンアプリを活用しながら電動アシスト付き自転車を24時間利用できます ...

続きを見る

林議員
さらなる利用拡大に繋げるために、例えば公共施設、病院、駅等へのポート設置や自転車の増車が必要と考えますが、今後の事業拡大や方向性について伺います。

未来創造部長

ご指摘の通り、ポート新設や増設が必要だというふうに考えています

実証期間のデータ検証で多くの利用目的が通勤通学であり、観光目的の利用が低い状況にあるということがわかりました。

このことから観光利用のニーズの掘り起こしが、利用拡大に向けての重要なポイントであるというふうに考えております。

従いまして、今後は本市の重要な観光資源である赤城山の観光振興と組み合わせたサービスやPRを展開していきたいと考えております。

具体的には、上毛電気鉄道の沿線上へのポートを設置いたしまして、シェアサイクルの増車等により相乗効果を狙った展開を想定してございます。

林議員
次に課題への対応について聞きます。便利なる一方、利用者が多くなると事故や盗難など様々な課題が想定されるかと思いますが、その対応策について伺います。

また、公共交通を補完する手段として期待される効果と取り組み内容についてあわせて伺います。

未来創造部長

利用拡大に伴い想定される事故や盗難等での課題につきましては、シェアサイクル保険への加入や安全点検およびTSマークへの加入等を継続するとともに、運営事業者と密に連携を図りながら迅速に対応していきたいというふうに考えております。

次に期待される効果でございますけども、公共交通を繋ぐ二次交通としての働きと、気軽に利用できる身近な移動手段としての働きがありまして、公共交通機関の最終地点から目的地までの移動が補完されることで、公共交通の積極的な利用へと繋がり、車依存からの転換という効果が期待できると考えております。

今後の取り組みにつきましては、走行データを取得活用することで、利用者ニーズに合ったサービスの提供や交通体系の見直しなどの政策展開が期待をされるところでございます。

また、前橋版Maas「MaeMaaS」と連携をいたしまして、バスや電車など他の公共交通機関と組み合わせた利用促進を図るため、モデルルートの提案や割引の検討などを行ってまいりたいと考えております。

林議員

このコグベが全市に広がるようになるといいなと感じております。

こちらもCHECK

通常登校にした根拠は? 緊急事態宣言で分かれた県内の対応 ①前橋市議会第3回定例会

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い群馬県も緊急事態宣言の対象となり、それぞれの市町村で学校を通常登校とするか、分散登校にするか対応が分かれました。分散登校とした県立学校と同様の方法を採用する市町村があ ...

続きを見る

こちらもCHECK

前橋の1回接種率は73% 2回目57% 9月7日現在、新型コロナワクチン ②市議会第3回定例会 

新型コロナウイルスワクチン接種が各自治体で進められていますが、地域の医療体制や行政の取り組みにより、接種率にも差が出ています。9月8日の市議会総括質問で、市民フォーラムの角田修一議員が、前橋の接種率の ...

続きを見る

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-市議会

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5