暮らし

アンパンマン自販機を設置 親子で楽しめる あずま調剤薬局

アニメや絵本でおなじみの国民的キャラクター、アンパンマンの自動販売機が、前橋市箱田町のあずま調剤薬局に設置されました。

風邪を引いた子どもたちも思わず笑顔になるような、アンパンマンが描かれています。

ジュースも子ども向け

あずま調剤薬局前に置かれているアンパンマンの自販機

薬局前の中田クリニックは小児科があるため、薬局にも多くの子どもたちが訪れます。

商品はいずれも紙パックの飲料で、価格は90~110円。アンパンマンの「いちごオーレ」や「やさいりんご」など、子ども向けのジュースが充実しています。

販売機の側面には、「コキンちゃん」や「パインちゃん」といった、たくさんの登場キャラクターが描かれています。

商品は紙パックのジュースが中心

販売機の側面にはたくさんのキャラクター

高崎高島屋でやなせたかしさん絵本展

子どもから大人まで愛されるアンパンマンですが、県内では高崎高島屋で2018年8月15日から9月3日まで、作者やなせたかしさんの絵本展が開かれました。

やなせさんの出身地、高知県香美市では、アンパンマンをテーマにしたホテルが開業したことがニュースになりました。

大人もアンパンマンを見て育ってきたわけですから、こんなホテルに泊まったら、子どもだけでなく、親も笑顔になれそう。

あずま調剤薬局前の自動販売機も親子で楽しみながらジュースが買えそうですね。

 

前橋東地区にある自動販売機の関連記事はこちら。

 

あずま調剤薬局 群馬県前橋市箱田町992−9

 

おすすめ記事

1

みなさん、今年のバレンタインデーはどのように過ごしましたでしょうか。 最近は女性が男性に送るだけでなく、女性の友人や家族、そして、自分へのご褒美として 、チョコレートを購入する女性も多いみたい。1粒で ...

2

群馬県、特に前橋は明治時代から昭和時代にかけて多くの文人・作家を輩出しています。萩原朔太郎や山村暮鳥、伊東信吉、萩原恭次郎など、詩人が特に多く見受けられます。ここ、東地区からも全国的に名を馳せた文人が ...

3

新前橋駅東口に2023年1月、屋外でウイスキーを楽しめるカジュアルウイスキーバー「SHINMAE-BASE」がオープンしました。店舗はビルとビルの間の土地に構えたトレーラーハウス。夜空の下で自慢のハイ ...

4

前橋大利根小学校の北側に、昭和の雰囲気を残す大利根ショッピングセンターがあります。かつては様々な店舗が軒を連ねていましたが、時代の流れとともに周辺地域の大型商業施設の進出やライフスタイルの変化を受けて ...

-暮らし

© 2023 あずまある Powered by AFFINGER5