暮らし

顔パスで自動運転バスに無料乗車できる 2月に前橋市が実証実験

自動運転による公共交通の実用化がいよいよ近づいてきました。

5Gを活用したまちづくりを目指す前橋市は2月15~28日、自動運転を含む公共バスに顔認証で無料乗車できる実証実験を行います。

紹介する市のホームページはこちら。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/soshiki/seisaku/kotsuseisaku/gyomu/5/2/26546.html

市は昨年1~3月に乗客を乗せて自動運転バスの実証実験を行いました。今回は「顔パス」が加わった形ですね。

対象区間は前橋駅ー中央前橋駅。土日祝日はけやきウォーク前橋まで延伸します。顔認証サービスなら利用回数制限はなく、運賃無料とのことです。

顔認証サービスを利用するにはマイナンバーを使った事前登録が必要。2月1~28日の期間中、スマホで行えるほか、マイナンバーカードを市役所1階窓口に持参しても受け付けます。

市は次世代交通サービスを重点施策に位置づけており、「MaeMaas(マエマース)」と題して、12月21日から3月12日まで各種の実証実験を進めています。

今回の顔パス自動運転バスもその一環で、スマホで路線バスのデジタルフリーパスが購入できたり、富士見・芳賀地区でAI配車タクシーを走らせたりします。

MaeMaasを紹介する市のホームページはこちら。

https://www.city.maebashi.gunma.jp/kurashi_tetsuzuki/5/1/2/26627.html

 

個人的にも興味があるので、顔パスで運転バスには一度乗りたいと思います。

-暮らし

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5