今年は60回記念大会で内容充実 10月6日に前橋東地区市民運動会

毎年4000人以上が参加する地域の一大イベント、前橋市の東地区市民運動会が10月6日、箱田中学校グラウンドで開かれます。今年は60回の記念大会に当たり、地区内の全小学校がマーチングで参加するなど、例年以上に内容を充実させて実施します。

第60回市民運動会プログラムはこちらからダウンロードできます。

当日の交通規制のお知らせはこちらからダウンロードきます。

オープニングセレモニーでは、昨年まで取りやめていた入場行進を復活。東中学校吹奏楽部の演奏に乗って、スポーツ少年団や各自治会ごとに入場します。

マーチングは3小学校の持ち回りで行ってきましたが、今年は3校が登場。衣装を着飾った子どもたちが元気のいい音を響かせます。箱田中吹奏楽部も午後に出番があり、今年は東地区の全ての小中学校が演奏で参加することになります。

例年にない点は他にも。昼休みに上新田町雷電神社太々神楽保存会と古市町の芳楽会(赤烏太鼓保存会)が伝統芸能を披露します。

60回記念大会に向け、昨年ビブスを新調し、自治会の所属を分かりやすくしました。毎年関心を集める自治会対抗では昨年、稲荷新田町が2年ぶりに優勝、西箱田町が準優勝に輝きました。今年も約4500人の参加者を見込んでおり、盛り上がりそうです。

市民運動会の関連記事はこちら。

稲荷新田町2年ぶりV 西箱田町が準優勝 前橋東地区市民運動会

選手のはちまき⇒ビブスに 自治会の区別分かりやすく 東地区市民運動会

10月14日は東地区市民運動会 最も優勝が多い自治会は? 昭和56年以降37回の結果を調べてみました