「あじまん」のあんこでお汁粉を作ってみたら…甘さすっきり、あずきの味を楽しめる カインズ前橋川曲店

山形県民がこよなく愛するお菓子「あじまん」。あんこたっぷりの大判焼きで、東北を中心にチェーン展開されており、ホームページによると、群馬県内にはカインズ前橋川曲店とカインズホーム前橋みなみモール店の2店舗があります。北海道十勝産あずきを100%使用したあんこは単品でも販売。寒い季節なので、このあんこを使ってお汁粉を作ってみました。

甘みを抑えたあんこが美味しい「あじまん」(1個税込110円)
カインズ前橋川曲店敷地内に開設している「あじまん」の店舗

あんこ「ついで買い」で人気

前橋川曲店で、「あじまん」を買ったついでにあんこを購入してみました。500グラム400円と手頃。お店の人の話によると、あじまんと一緒にあんこを買っていく人が多いそうです。

500グラム400円の「あじまん」のあんこ

つぶあんのあんこは甘みを抑えて作られており、塩味がほんのり。あじまんを食べた時から、あんこのファンになっていたのでお汁粉も楽しみです。袋の裏に原材料が書かれていました。

  • 小豆(十勝産100%)
  • 砂糖
  • 水飴
  • 食塩

この四つを素材に、昔ながらの銅釜を用いて調理しているそうです。

あんこに対し2分の1の水

お汁粉の作り方はあんこに対して2分の1の水をいれて弱火にかけ、焼いたおもちを入れた器に注げば出来上がり。簡単に作ることができました。

あじまんのあんこで作ったお汁粉

食べてみると、思った以上に甘みがありましたが、後味がすっきりしています。たくさんのあずきの粒が入っており、噛むごとにあずきの味を楽しめました。

使い方いろいろ、おはぎにも

袋の裏にはおはぎの作り方も書かれていました。蒸したモチ米をあんこで包めばいいようで、手軽に作れますね。

他にも思いつくところでは、バターとともにパンに載せたり、アイスクリームと一緒に食べてみたりしても美味しそう。いろいろな食べ方ができそうです。 500グラム400円というのは、コスパ高いと感じました。

あじまんの記事はこちら。

山形県民のソールフード「あじまん」今季は10月1日オープン カインズ前橋川曲店内

これは美味しい 山形発「あじまん」初体験 今季の営業スタート カインズ前橋川曲店 

あじまんカインズ前橋川曲店

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3213.3835988408055!2d139.04817731476595!3d36.35148630052932!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x601ef2b021bfd0f3%3A0xd9b9a49aca8dfdc9!2z44Kr44Kk44Oz44K65YmN5qmL5bed5puy5bqX!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1578216702625!5m2!1sja!2sjp&w=400&h=300]