暮らし

新前橋駅前にデジタルサイネージ 店舗・イベント情報を動画で発信 おんがくやSR企画

新前橋駅前にデジタルサイネージ(電子看板)が出現しました。 

設置されたばかりのサイネージ(右上)


駅東口の「炭火肉ホルモン酒場 シンバル」(前橋市新前橋町)が入居するビル2階に、地元の映像制作会社「おんがくやSR企画」(同)が設置しました。

画面は2.4㍍×1.2㍍、早速見上げる人も

サイネージを使い、地元のお店やイベントをPR していく考えで、新前橋の新たな名物になるかもしれません。

画面の大きさは縦1.2メートル、横2.4メートル

写真では小さく感じるかもしれませんが、現地で見ると、かなり目立ちます。

6月27日午後に設置工事が行われました。


サイネージが取り付けられたビルは駅前の交差点付近にあります。

早速、信号待ちの人たちが画面に目を向けていました。

車の往来や通勤・通学する人の利用が多い新前橋駅東口

 

新前橋商工会チャンネル紹介

おんがくやSR企画の福田俊昭社長は新前橋商工会長も務めています。

シンバルを経営する吉田貴行さんと地元店を紹介するYouTubeチャンネルを運営しており、サイネージでは、こうした動画も流して行く予定です。

 

 

ニーズがあれば、今後、企業の有料広告も募っていきます。

福田会長は「新型コロナのこういった時期だからこそ、将来につながる何かをしたかった。地域を盛り上げていきたい」と話しています。

新前橋の顔とも言えるいい場所にあります。

このサイネージから街に元気を発信して欲しいですね。

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-暮らし
-

© 2022 あずまある Powered by AFFINGER5