暮らし

滝川泳ぐシカを動画撮影 増水中もスイスイたくましく 新前橋駅近くの住宅地

新聞やテレビに取り上げられ、地元ですっかり知られた存在になっている滝川のシカ。

新前橋駅から北に500㍍ほど離れた両毛線や上越線の高架下で目撃されることが多く、両側がコンクリートで覆われた川のほんのわずかな陸地で暮らしています。

3年ほど前から滝川に住み着いているという話もあり、地元では親しみを込めて「タキちゃん」と呼ぶ人も。

ただ、田植え期を中心に水量が増えるなか、一体どのようにして生きているのか不思議に思っている人も多いと思います。

川を泳いでいるのではないかと推測できますが、先日、新前橋商工会長の福田俊昭さんが泳いでいるシカを撮影に成功し、動画を提供していただきました。

慣れた様子で水量のある川を泳ぐ

撮影したのは、6月23日夕方。

水量がある川の中を慣れた様子で上手に泳いでいます。

このように泳ぎながら、わずかに川の端にできる陸と陸を行き来していたのかもしれません。

 

タキちゃんについては、以前も記事にしているので、参考にしてください。

こちらもCHECK

滝川のシカ「タキちゃん」その後 草の上で体休める

先日、滝川に居ついている野生のシカを紹介しました。 地元の人の話では3年ほど前からいて、エサをあげている人がいるそうです。 テレビや新聞でも取り上げられ、滝川にいることから「タキちゃん」と呼ぶ人もいる ...

続きを見る

こちらもCHECK

東小近くの滝川にシカ出没 東地区の小中学校が注意呼びかけ

10日午後10時ごろ、前橋市箱田町の滝川沿いで、シカが出没したとの目撃情報がありました。 場所は東小近くの東大橋上流50㍍の辺り。東地区内の小中学校は保護者に注意喚起のメールを送りました。 12日付の ...

続きを見る

おすすめ記事

1

群馬県、特に前橋は明治時代から昭和時代にかけて多くの文人・作家を輩出しています。萩原朔太郎や山村暮鳥、伊東信吉、萩原恭次郎など、詩人が特に多く見受けられます。ここ、東地区からも全国的に名を馳せた文人が ...

2

新前橋駅東口に2023年1月、屋外でウイスキーを楽しめるカジュアルウイスキーバー「SHINMAE-BASE」がオープンしました。店舗はビルとビルの間の土地に構えたトレーラーハウス。夜空の下で自慢のハイ ...

3

前橋大利根小学校の北側に、昭和の雰囲気を残す大利根ショッピングセンターがあります。かつては様々な店舗が軒を連ねていましたが、時代の流れとともに周辺地域の大型商業施設の進出やライフスタイルの変化を受けて ...

-暮らし

© 2023 あずまある Powered by AFFINGER5