暮らし

ジョイフル跡地に内科・循環器内科開業へ 2022年6月、前橋市大利根町

昨年閉店したジョイフル大利根店の跡地に、内科・循環器内科の医療機関と調剤薬局が開業するようです。

現在更地になっている用地に立て看板が設置されました。

看板によると、開業は2022年6月になるようです。

場所は県道前橋長瀞線沿いで、昨年8月31日までジョイフル大利根店が営業。その後、建物が壊され、しばらく空き地となっています。

こちらもCHECK

ジョイフル前橋大利根店が閉店 新型コロナ影響、東地区唯一の大手ファミレス

ファミリーレストランの「ジョイフル前橋大利根店」が閉店しました。 大分県を地盤に全国展開する同社は6月、新型コロナウイルスの影響を受け、収益改善の見込めない全国約200店を7月以降順次閉店すると発表し ...

続きを見る

次は何ができるのだろうと思っていましたが、読者の方からメールで情報提供をいただいたので、現地に行ってみると…。ありました。立て看板。

貴重な情報提供ありがとうございました!

交通量の多い幹線道路沿いなので、アクセスしそうです。

内科に加えて、循環器内科もあると、利用したい人はいるのではないでしょうか。

まだ更地で、オープンは1年先ですが、医療機関が増えることは地域にとっていいことですね。

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-暮らし

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5