グルメ

ジョイフル前橋大利根店が閉店 新型コロナ影響、東地区唯一の大手ファミレス

ファミリーレストランの「ジョイフル前橋大利根店」が閉店しました。

大分県を地盤に全国展開する同社は6月、新型コロナウイルスの影響を受け、収益改善の見込めない全国約200店を7月以降順次閉店すると発表していました。

前橋東地区にある唯一の大手ファミレスチェーンで、地域の人たちは手軽に食事ができる場所として利用してきました。

前橋大利根店は、県道前橋長瀞線沿いに2014年11月にオープン。

他の同業チェーンと比較しても価格帯が手頃で、家族や友人らとコミュニケーションをとるのにちょうどいい場所でした。

コロナ禍以前は土日を中心ににぎわっていましたが、8月31日の営業を最後に店を閉じました。

前橋大利根店の最寄り店は前橋本町店となります。

 

このところコロナにより、打撃を受けた飲食店の閉店が東地区でも目立っています。

感染症の影響は長期化しており、飲食店の経営環境は依然として厳しい状況が続いています。

 

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-グルメ

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5