ショップ

宝くじ売り場がなくなっていた とりせん新前橋店前 

前橋市小相木町のとりせん新前橋店前にあった宝くじ売り場がなくなっていました。

小さな店舗跡地は更地となり何もない状態になっています。

ホームページによると、売り場の名称は「新前橋とりせんチャンスセンター」。過去にこの店から1000万円や2000万円の高額当選があったと記載されています。

前を通りかかった時、売り場がなく、いつも見慣れた景色が違うことに気づきました。

今後、同じ場所に建て替えられるのか、移転なのか、それとも閉店なのか分かりませんが、動きがあれば、またお伝えします。

 

おすすめ記事

1

群馬県、特に前橋は明治時代から昭和時代にかけて多くの文人・作家を輩出しています。萩原朔太郎や山村暮鳥、伊東信吉、萩原恭次郎など、詩人が特に多く見受けられます。ここ、東地区からも全国的に名を馳せた文人が ...

2

新前橋駅東口に2023年1月、屋外でウイスキーを楽しめるカジュアルウイスキーバー「SHINMAE-BASE」がオープンしました。店舗はビルとビルの間の土地に構えたトレーラーハウス。夜空の下で自慢のハイ ...

3

前橋大利根小学校の北側に、昭和の雰囲気を残す大利根ショッピングセンターがあります。かつては様々な店舗が軒を連ねていましたが、時代の流れとともに周辺地域の大型商業施設の進出やライフスタイルの変化を受けて ...

-ショップ

© 2023 あずまある Powered by AFFINGER5