丼最高値の新メニュー 「厚切りカツ丼」「牛とろ丼」それでも800円です  いか焼き剣々(前橋市古市町)

大阪名物いか焼きのお店「いか焼き剣々」(前橋市古市町)に新メニューが登場しました。「厚切りロースカツ丼」と「牛とろ丼」。ともに800円、ランチ時は700円になります。同店は400~500円台が中心で、丼の中では最も高いメニューになります。

カツ丼は、厚切りした「ハーブ三元豚」を贅沢に使用。サクッと揚げ、ソースで味つけました。「厚切り」をうたうだけあって、「お肉を食べている」という感じ。脂身もおいしい。上の写真はテイクアウト用容器ですが、かなりいっぱいになっています。ランチ時は、700円になのでお得感が増しますね。

DSC_2321

牛とろ丼は、メディアでも取り上げられている、北海道発「牛とろフレーク」を、温かいご飯に載せた一品。牛肉のミンチを凍らせたフレークで、温かいご飯の上に載せると解けていきます。食べると、牛肉というよりマグロのトロのような味わい。さっぱりしています。

ちなみに、最も高いメニューは、カレーに厚切りロースカツをトッピングしたカツカレー980円。

今年6月にオープンした同店は、いか焼き(200円)をはじめ、リーズナブルなメニューを提供しています。「もう少し高くていいから、贅沢メニューが食べたい」という、お客さんからのリクエストに応えて開発しました。

マスターとの距離が近いのも店の魅力。お客さんとのコミュニケーションから、次はどんなメニューが生まれるのでしょうか。

DSC_2341 (1).JPG

いか焼き剣々 前橋市古市町1-43-7-103 営業時間 11時30分~23時(ラストオーダー22時30分) ☎027-289-5281

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中