市議会

期日前投票所の混雑状況「見える化」 ホームページで前橋市選管が公開

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、前橋市選挙管理委員会は市議選(2月7日投開票)の期日前投票所の密を避けるため、混雑状況をホームページで公開しています。

前橋市ホームページより引用

期日前投票所は東市民サービスセンターなど市内17か所に開設されており、混雑具合がランプの色でが分かる仕組み。色と混雑の程度は次の通りです。

ランプの目安

:空いている
:やや混んでいる
:混んでいる

事前に見ておけば、混んでいるときを避けることが可能。市選管はHPで「各期日前投票所の混雑状況を確認していただき、比較的空いている期日前投票所のご利用をお願いします」と呼びかけています。

2月4日時点で期日前投票したのは17,787人で、4年前の市議選と比べて3058人多くなっています。

近年、期日前投票が増えている傾向にあることに加え、密を避けるため利用する人が増えているのではないでしょうか。

ただ、多くの選挙では期日前投票が増えても選挙当日の投票が伸びず、投票率は下がる傾向にあります。

前回市議選は投票率43.62%でした。

コロナ禍で有権者が投票に行くのを避け、前回を大きく割り込むことも指摘されています。

当日天候が崩れることもあります。できるだけ期日前投票制度を利用して余裕をもって投票しましょう。

下の図は4日までの期日前投票の状況です。参考にどうぞ。

日にち
2月1日(月曜日) 1,554 1,683 3,237
2月2日(火曜日) 1,792 2,006 3,798
2月3日(水曜日) 2,388 2,863 5,251
2月4日(木曜日) 2,418 3,083 5,501
合計 8,152 9,635 17,787

 

 

-市議会

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5