市議会

選挙ポスター横向きが流行の兆し!? 「迫力」の縦が多数も前橋市議選で7人採用

多数の47人が出馬して激戦となっている前橋市議選(定数38)は2月7日が投票日となります。

市内では掲示板に貼られた選挙ポスターを目にします。

これを見て投票先を決める有権者も少なからずいる訳ですから、大事ですよね。

縦のポスターが一般的ですが、候補者47人のうち、今回7人が横向きを採用しました。

縦が多いので横というだけで一定の差別化ができそうです。

有権者に自分の顔やキャッチフレーズ、イメージを伝える重要な選挙ポスター。埋没してしまわないよう候補者も趣向を凝らしています。

規定サイズなら縦横どちらもOK

市選管によると、ポスターのサイズは42センチ✕30センチ

このサイズなら縦・横問いません。

今回横向きを採用している7人の内訳は男性4人、女性3人。党派別には無所属3人、共産党3人、NHKから自国民を守る党1人。年齢別には30代1人、40代3人、50代・60代・70代それぞれ1人となっています。

横向きにした7人の名前やキャッチフレーズも横書きにしているので、目新しさがありますね

ただ、縦のポスターの方が顔を大きく出せるので迫力は出せるのではないでしょうか

また、横向きが流行すると、横というだけでは差別化ができなくなります。

ポスターの印象は縦横だけではなく、デザインや色、書体など総合的要素で決まります。何を一番訴えたくて、どんなイメージ戦略をとるのかを追求することが大切。縦か横かはメリット・デメリットをそれぞれ踏まえ、候補者・陣営の選択になります。

明日は投票日。まだ誰に投票したらいいか分からないという人は、ポスターを見てみてはどうでしょうか。

候補者の政策や略歴が載った選挙公報は市のホームページから見られます。

候補者選挙公報はコチラ

候補者のSNSやHPを確認したい人はこちらをどうぞ。

おすすめ
立候補予定者のSNS・ホームページまとめ 前橋市議選47人が出馬へ

前橋市内に設置され始めたポスター掲示板 2月7日投開票の前橋市議選の告示(1月31日)まで1週間を切りました。 先日の上毛新聞によると、定数38に対して47人が立候補を予定しているとのこと。 最近は山 ...

続きを見る

-市議会

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5