教育

アクエル前橋の高校生学習スペース5月1日オープン 無料Wi-Fiも整備

前橋駅北口にある複合ビル「アクエル前橋」2階に高校生向け学習室が5月1日開館します。

4月16日の市長会見で概要を説明しました。学習室の説明は動画31分30秒ごろから。

100~150席、ライブラリーやミーティング室も

発表資料によると、学習スペースは100~150席あるほか、情報発信コーナーやライブラリースペース、ミーティング室、フリーWi-Fiを整備します。

開館時間は平日15~21時、ただしテスト期間中は13時~21時。土日祝日や学校の長期休業日は10~21時としています。

休館は水曜日、12月29日~1月3日。利用には登録が必要になってきます。

運営費用は年間約2000万円、このうち1000~1100万円が賃料とのこと。

特徴的なのは高校生に卒業後を含め情報発信をすることで、地元定着やUターンにつなげたい狙いがあるようです。

山本龍市長は会見で「新しい居場所を高校生につくれる。明るい中でみんなで勉強してもらいたい。ここでコミュニティーができ、前橋に戻ってる巣になってほしい」と期待感を込めました。

管理・運営は大学生を中心に構成する特定非営利活動法人「Next Generation」。

勉強場所を提供するだけでなく、高校生に近い世代の若者が、高校生向けに広報紙の作製やボランティアやインターシップのコーディネート、大学生との交流事業、将来設計を支援するイベント開催などを構想しているそうです。

前橋駅北口

学習室ニーズは高い

学習スペースとしては、前橋プラザ元気21内などにあり、多くの高校生らが利用していました。

ニーズはあるので、アクエル内の新施設にもたくさんの高校生が勉強しに訪れるのではないでしょうか。

駅周辺の活性化にもつながることを期待したいです。

誰でも参加できる内覧会が4月28日16~21時、3月29日10~16時に予定されています。

 

-教育

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5