カルチャー

日常の小さな冒険 不思議な魅力あふれる路地を紹介 前橋市小相木町

路地というのがあります。
一般に、自動車が通れない程度の広さの、建物の間などにある抜け道のような細い路。
近道という要素もあるかもしれませんが、それだけではなく、路地には、「ここを通ったらどこに出るんだろう?」という好奇心と、そして、「もしかしたら見知らぬ世界に出られるのではないだろうか」、と想像してしまうような不思議な魅力があふれているような気がします。

小相木町交差点近くの路地

東地区にもありました。
今回は、そんな路地をご紹介したいと思います。

しばらく写真が続きますのでお付き合い下さい。

路地は突然に

どこかに迷い込む感じ

さらに進んでみます

向こう側が見えてきました

振り返ってみるとこんな感じ

 

そしてたどりついたのは、ここでした。

くら寿司さんの横

これは、小相木町交差点のところにあるくら寿司さんの西側にある路地でした。
みなさんの予想の通りだと思いますが、当然、見知らぬ世界には出ませんでした。
なにしろ、東地区の路地のご紹介ですから。
でも、路地を通り抜けると、わずかですが日常の中で小さな冒険をしたような満足感を味わうことができました。

東地区には、他にもいい路地があるかもしれません。
いい路地を見つけたら、またご紹介したいと思います。(K)

反対側から抜けた場合にたどり着くのは、小相木町の富士浅間神社でした

 

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-カルチャー

© 2022 あずまある Powered by AFFINGER5