暮らし

通学路に小さいが目立つ交通安全標識を設置 前橋市小相木町

道幅が狭く交通安全対策が求められている前橋市小相木町の通学路に、注意喚起を促す小さな標識が設置されました。

周辺は南北に抜ける道路が少ないため、通学路は道幅が狭い割に車の交通量が多くなっています。

設置された場所は、吉野屋前橋小相木店やリハビリスタジオ群馬が近くにある交差点を南に入ってすぐのところ。地元の人には「ジョアンナマンション」の東側と言った方が分かりやすいかもしれません。箱田町との境界付近になります。

地域住民が力を合わせ安全確保

児童の登下校時には地域の住民や交通指導員、保護者らが道路に立って交通安全を確保しています。

今回設置された標識は小さいですが、黄色く目立っており、ドライバーに安全運転を促す一助になりそうです。

おすすめ記事

1

JR新前橋駅東口に、立体駐車場や店舗などが入る複合施設ができそうです。 前橋市などでつくる検討協議会が、市有地や鉄道用地の有効活用を目的に再開発事業者の募集を始めました。 立体駐車場や駐輪場を必須にし ...

2

最近のトマトって、美味しいですね。生産者の努力のたまものですが、ここまできたかというトマトに出会いました。 三光ファーム(高崎市大沢町)の高糖度トマト。キャッチフレーズは「食べる宝石」。 糖度10以上 ...

3

しばらく空き店舗になっていて寂しい感じがしたJR新前橋駅東口1階に、念願のハンバーガー店がオープンしました。 その名も「The Rotary(ザ・ロータリー)」。駅前を意識した名前がいいですね。 4月 ...

-暮らし

© 2022 あずまある Powered by AFFINGER5