グルメ

早くもかき氷 おすすめは京都宇治の抹茶味 老舗日本茶店・小松園 大利根町

老舗日本茶販売の小松園(前橋市大利根町)が、かき氷の販売を始めました。

昨年は7月10日の開始でしたが、今年は4月29日と大幅に前倒し。

一足早い夏の味覚を求め、 初日から20人近くが訪れました。

山政小山園の抹茶100%使用

明治40年創業の老舗の売りは何といっても抹茶かき氷(500円)。お茶会では定番の京都宇治・山政小山園が製造する抹茶を100%使用しています。

高さもあってインパクトのある抹茶かき氷(練乳、あずきトッピング)。

インスタ映えも

練乳とあずき(各50円)をトッピングしていただきました。

ぱっと見たところ、25センチほどの高さがあり、インスタ映えしそう。 奥秩父源泉の純水からつくられた氷は、高性能なかき氷機で削られ、きめ細かくふわふわの食感です。

抹茶は深みがありながら、スキッとした味わい。老舗日本茶店という和の雰囲気の中で食べる風情も楽しめます。

お馴染みのいちごやブルーハワイなどは各300円で提供しています。

同店は昨年からかき氷を始めました。

好評だったことから、今年は販売期間を拡大。今年はかき氷の有名店から盛り方を習い、見た目の華やかさとインパクトが増しました。

かき氷の販売は9月末まで。

お値段も手頃。一度食べたら大満足のかき氷をぜひご賞味あれ。

小松園  前橋市大利根町1丁目37−10  ☎027-251-3200   営業時間 平日土曜・祝日10~18時(7~8月は日曜も営業・13~17時)

-グルメ

© 2021 あずまある Powered by AFFINGER5