グルメ

11月1日オープン!手打ちパスタとウイーン焼き菓子「マンネ」 店名に込めた思いとは

前橋市大利根町に楽しみなお店が11月1日オープンしました。

手打ちパスタとウィーン菓子の店「マンネ」。

開店を告知する張り紙があったので、楽しみにしていた地元の人は多いのではないでしょうか。

ご夫婦で営む小さなお店で、地域から愛される憩いの空間になりそうです。

大利根ショッピングセンターの一角

お店の場所は、飲食店や洋品店、学習塾などが入居している大利根ショッピングセンターの一角。オープン初日の夕方、今回はお菓子を目当てに行ってきました。

参考手打ちパスタとウイーン菓子の店「マンネ」11月オープン 前橋市大利根町

前橋市大利根町の大利根ショッピングセンターに、手打ちパスタとウイーン菓子のお店がオープンするようです。 大きな看板ができあがっていて、店名は「Man:neマンネ」。 張り紙によると、11月の開店を予定 ...

続きを見る

明るくて、ぬくもりのある店内はカウンターとテーブルの席があり、調理風景が見えるオープンキッチンになっています。

焼いたり、ゆでたり、料理ができあがる過程を間近にできるのはいいですね。

初日からたくさんの地元の人達が訪れたといい、閉店間際に行ったので品数は限られていましたが、一つ一つ丁寧に作られたお菓子が並んでいました。

メニューも見せていただきました。

おすすめのマンネコース(フルコース)は税込2300円で、前菜プレート(お肉のテリーヌor野菜と鶏のテリーヌ)、スープ、自家製プチパン、群馬県産小麦を使用した手打ちパスタ、ソフトドリンク、自家製ケーキが楽しめる豪華な内容

シンプルコース(1800円)は、フルコースのうちケーキとドリンクがつかないもの。特平日ランチ(1200円)も用意しています。

手打ちパスタは出来たてを味わってほしいとの思いから、テイクアウトはしておらず、全て店内で提供するそうです。

父が営んでいたお店の場所に

店名についてご夫婦にうかがうと、かつて奥様のお父様が同じ場所で「萬年屋」という寿司店を営んでいたことから、名付けたとのこと。とても素敵な話だと思って聞かせていただきました。

購入したお菓子は、三日月クッキー(バニラ・チョコ、各180円)、けしの実クッキー(220円)、クルミとチョコのクグロフ(320円)、栗のクグロフ(220円)。

どれも美味しかったのですが、独特な食感と風味が楽しめるけしの実クッキーと、チョコの間に酸味のあるジャムを挟んだという三日月クッキーが個人的には特におすすめです。

ディナーは予約制1日1組

営業時間は11時から18時まで。このうち11時から14時までがランチタイム、14時から18時がカフェタイムになっています。

現在食事はランチのみですが、ディナーは12月から1日1組限定で受付けるそうです

ご夫妻の接客も温かく、また行きたくなってしまいました。

まずは、近いうちに手打ちパスタを食べにいこうと思います。

 

 

おすすめ記事

1

群馬県、特に前橋は明治時代から昭和時代にかけて多くの文人・作家を輩出しています。萩原朔太郎や山村暮鳥、伊東信吉、萩原恭次郎など、詩人が特に多く見受けられます。ここ、東地区からも全国的に名を馳せた文人が ...

2

新前橋駅東口に2023年1月、屋外でウイスキーを楽しめるカジュアルウイスキーバー「SHINMAE-BASE」がオープンしました。店舗はビルとビルの間の土地に構えたトレーラーハウス。夜空の下で自慢のハイ ...

3

前橋大利根小学校の北側に、昭和の雰囲気を残す大利根ショッピングセンターがあります。かつては様々な店舗が軒を連ねていましたが、時代の流れとともに周辺地域の大型商業施設の進出やライフスタイルの変化を受けて ...

-グルメ

© 2023 あずまある Powered by AFFINGER5