新前橋にYouTubeチャンネル 地域発信へ商工会がスタジオ開設

今年2月の前橋市長選で公開討論会を開くなど、このところ活発な活動を展開する新前橋商工会。

地域の飲食店やイベントの情報を発信しようと、このほどYouTubeで「新前橋商工会チャンネル」を始めました。

新前橋駅東口の炭火肉ホルモン酒場「シンバル」に隣接するスペースにスタジオを開設。

今後、スタジオに地元ゲストを招いたり、取材に出かけたりしながら、動画で分かりやすく地域情報を伝えていきます。

新前橋駅前にあるスタジオ

今朝4月14日付の上毛新聞でも、今回の取り組みが紹介れました。

目抜き通りにスタジオ

ガラス張りのスタジオは駅前大通りの交差点にあり、人通りが多いので収録は本当に目立ちそう。

動画は既に1本公開されており、商工会長の福田俊昭と会長補佐の吉田貴行さんがトークを展開。

リラックスした2人の掛け合いが面白い。

動画編集も凝っていて、すっきり見やすいですね。

スタジオのなかにいるだけでなく、地域を歩いてロケもします。

炭火もつ焼き「串もん」では2人が、新メニューのラーメンを食レポ。

動画は近く公開されるので、こちらも楽しみにしていてください。

串もんで食レポする福田さん(左)と吉田さん

毎週金曜に動画更新

動画は毎週金曜日に更新していきます。

新型コロナウイルスの感染拡大で、飲食店をはじめ地域経済は大きな打撃を受けています。

こうしたなか、地域情報を発信する新メディアができたことは心強い。

地域の人たちに、元気と笑顔を届けるチャンネルになってほしい。

「あずまある」も活字ネットメディアとして、新前橋商工会チャンネルとも連携して、地域の魅力を発信していければと思います。